2008年06月28日

農水省、バター5000トンを緊急輸入へ

バターの不足。バターの品薄解消されないようなので
農林水産省は国内でのバター不足の緊急措置として
業務用バター5000トンを追加輸入する決めたようです。

急に増やせといわれても
まぁ無理ですよね。
去年だっけ?何トンもの牛乳を捨てて
牛さんの数も減らしたんですよね?

前年の猛暑をうけ、乳牛の体力が低下し、
日本の牛乳生産量は予測よりも減少してるんだそうです。

去年って猛暑だったっけ?
もう去年のこと忘れてます(爆)

前はバターが品薄って聞いてたけど
まだスーパーに置いてあったので
あるとこにはあるんじゃないかって思ってたんですが
最近はあっても数個しかなくすぐなくなってしまうか
全くないかといった感じで
ほんとうにバター不足してるんだなぁ
って実感してます。

5000トン緊急輸入するみたいですが
5000トンって想像つかないですね〜。
この輸入でどれくらいバター不足が改善されるんでしょうかね?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。