2008年06月28日

バイリンガルは話す言語によって別人になる?

バイリンガル2つの言語が話せていいなぁ
って思うけど

前に新聞で書いてあったのを読んだんだけど
そう甘くはないらしいです。
当たり前のように言語を操っているように見えてますが
努力しているんですね。

バイリンガルは話す言語によって別人になる
らしいです、アメリカの研究でそういう結果がでたみたい。

2つの文化で育った人々は、双方の文化や言語にかかわる
別個の「認識枠」を持っており、枠ごとに価値観、行動、
世界観、自己認識なども異なることが明らかになった。



なんかわかる気がします。
日本人もなんか英語しゃべってるとき妙にテンション
高くないですか?
なんか別人になってません?
あんな感じなんじゃないんでしょうかね?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。