2007年01月12日

「デスノート」米上陸へ ネット配信

 日本テレビ放送網は11日、人気テレビアニメ「DEATH NOTE(デスノート)」を今春をメドに北米でインターネット配信すると発表した。海外市場で日本のアニメが合法的にネット配信されるのは初めて。
 「DEATH NOTE」は、2003年から雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載がスタート。コミックスの累計発行部数も2450万部を超えた大ヒット作品で、劇場用映画も公開されている。
 日本テレビは、ネット配信権を米アニメ翻訳出版事業最大手、ヴィズ・メディア(サンフランシスコ市)に与えた。詳細はヴィズ・メディアと協議し決めるが、有料配信を計画しているという。
(「デスノート」米上陸へ ネット配信、アニメで初 日テレ izaより引用)

「DEATH NOTE(デスノート)」アメリカでネット配信されるんですね

見たら面白かったです。はまりました(笑)

アメリカでもウケのでは?




デスノート関連

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31297174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。