2007年03月22日

ドリカムの名曲「未来予想図」が今秋映画化へ 主演は松下奈緒

 DREAMS COME TRUEの名曲「未来予想図II」と「未来予想図」が今秋映画化されることが20日、分かった。平成元年の発売以来、カラオケの定番ソングとして世代を超えて歌い継がれる純愛物語を、女優、松下奈緒(22)の主演でよみがえらせる。ア・イ・シ・テ・ルの合図だった♪ブレーキランプ5回点滅…や、♪バイクのメット5回ぶつけてた…といった象徴的なシーンも登場しそうだ。

 ♪卒業してから もう3度目の春…
 20代から40代の女性なら、1度はカラオケで歌ったことのあるドリカムの「未来予想図II」。バイクで2人乗りしていたやんちゃなカップルが、いくつになってもその時の気持ちのままで過ごそう−と誓う歌詞が共感を呼び、18年たった今でも結婚式の定番ソングとして歌われる名曲だ。
 その世界観のままに純愛物語として描き、今秋、映画「未来予想図」(蝶野博監督、松竹配給)として公開されることになった。平成16年秋に、松竹の小林敬宜プロデューサーがラジオから流れてきた同曲を聴いてひらめき、温めてきた企画だった。
 小林さんは「歌詞に綴られた前向きなカップルの人生を描けば、『幸福の黄色いハンカチ』のようなシンプルかつ心温まる映画が作れるのでは」と考え、昨年1月にドリカムサイドに打診。当初、どうしたら歌詞の世界観を最大限に生かせるかに温度差があり難航したが、粘り強く話し合いを重ねた結果、昨年7月にメンバーの吉田美和(41)と中村正人(48)からGOサインが出た。
 主演女優は過去(20歳)、現在(25歳)、未来(30歳)という年齢の幅を、すべてこなさなければならない難役。そこで年齢以上の存在感があり、18歳の時、フジテレビ系「恋におちたら」で26歳のヒロインを演じた経験を持つ松下を抜てきした。
 恋人役の男性は現在オーディション中で、4月中旬に撮入し、6月にスペイン・バルセロナロケを行ってクランクアップする。主題歌は「未来予想図II」と「未来予想図」で、ドリカムの中村が音楽監修を務める。松下は「憧れていたドリカムの楽曲が映画になり、自分が出演できるなんて夢のよう」と大感激。幅広い年齢を演じることには「背伸びせず、その時々を素直に表現できれば」と気負いはない。
 愛してるのサインだった、ヘルメットを5回ぶつけるシーンが今から楽しみだ。
(ドリカムの名曲「未来予想図」が今秋映画化へ 主演は松下奈緒 iza



ドリカムの未来予想図が映画化になるのかぁ。
すごーい☆
未来予想図・未来予想図Uイイ曲だし、歌詞もイイし。
友達がこの曲が大好きでカラオケに行ったら絶対に歌ってる。

2007年03月20日

体調回復して今は元気 飯島愛引退の「なぜ」

「トマトジュースのような血尿が出て…」。芸能界引退を表明している飯島愛さんが2007年3月18日、レギュラー番組のTBS系「サンデージャポン」に出演し、腎盂炎だけでなく腎臓結石にもかかったことを赤裸々に告白した。しかし、今は回復して元気な様子だ。では、なぜ引退しようとしているのか。

「いろいろ暴露本出すから。本当に」??
飯島さんが07年3月いっぱいで芸能界を引退するつもりであることは、本人と所属事務所が認めているが、引退の理由は未だに語られていない。飯島さんは07年3月18日にTBS系「サンデージャポン」に出演し、「シロウトになる」と言った。そして、

「シロウトでも怖いよ!いろいろ暴露本出すから。本当に」
と発言。スタジオは「暴露本」と、「作家に専念するのか」に騒然となったが、

「それほど芸能人とは関係ないのよ。残念なことに…」
とあっさり発言を撤回した。

引退の理由をほとんどのマスコミは体調不良としているが、飯島さんはそれを認めているわけではない。07年3月4日の番組でもマスコミが「引退は病気が原因」、と報じていることに対し、「私は誰にもコメントしていない」と話している。病名は腎盂炎となっていたが、番組で正式な病名を「腎盂腎炎」だと語った。何らかの原因で細菌が尿道から入って起こる病気だが、

「SEXやり過ぎとかじゃないよ。私、持病なんですよ。女の人にすごく多いんだよね」
と、一部の週刊誌の病気になったのは「SEXが原因」とする報道を否定。

体調が回復していることをアピール
また、腎臓結石にもかかっているとして、

「トマトジュースのような血尿が出て…」
と症状を赤裸々に語った。しかし、出演者のテリー伊藤さんが、「体調が戻ったら(復帰すればいい)」と聞いたところ、

「戻ってる。今」
「元気くない(元気に見えない?)」
と体調が回復していることをアピールした。

飯島さんと所属事務所は、06年末からレギュラー番組以外の仕事は断った。そして人間ドックに入るなどし、主治医の元で治療、体調が回復してきたのだという。「引退の真相」は来週の番組で語られるそうだが、司会の「爆笑問題」の田中裕二さんが、

「今日と来週2回に分けて真相。セコイんじゃない!?この番組」
と呆れ顔で話すと、飯島さんは、

「私がしゃべっていないからなのよ。私が引っぱってんのよ。ゴメンネ」
と謝り、「来週、週刊誌とか全員来てもいいよ」「シロウトもみな来て!。サシで話したいの」などと発言。来週には「真相」を話す気になっているようだ。
(体調回復して今は元気 飯島愛引退の「なぜ」 livedoorより引用)



引退の理由が気になるぅ〜。
暴露本ってなんのだろう?
それも気になりますね。


飯島愛ブログ
飯島愛ポルノ・ホスピタル

■ブログ内関連記事
飯島愛体調不良で芸能界引退へ
飯島愛引退するのか?しないのか?
中山秀征が飯島愛引退の胸中を代弁
「引退」飯島愛を悩ます腎盂炎の深刻度
飯島愛がAV時代から培った豊富な人脈
飯島愛ラブコール サイバー藤田社長の計算
飯島愛、生放送で持病を告白

ハリセンボン(お笑い芸人)

 お笑い帝国・吉本興業が次に売り出す女芸人がハッキリ見えてきた。出っ歯とメガネ・デブのハリセンボン。年内公開の映画「クワイエットルームにようこそ」で“女優デビュー”するそうだ。2人とも、主演・内田有紀の友人役などで出演する。

 ちょっと前には歌手デビューも果たしている。7日にリリースされたシングル「ともだちのうた」。こちらは、チョイ役の映画と違い、アニメ映画「ケロロ軍曹2」の主題歌にも起用された“本物”で、2人は「お笑い界のパフィーを目指す」と意気込んでいる。

 さらに“グラビアデビュー”も約束されている。これは、この春から吉本が発行する漫画雑誌「コミックヨシモト」でのことで、創刊前から編集長が「(グラビア用に)ウチにはしずちゃん(南海キャンディーズ)や、ハリセンボンがいます」とうそぶいた。吉本がどれほど力を入れているか分かろうというものだ。

「吉本」というと、関西人と勘違いされそうだが、2人とも東京出身。メガネ・デブの方、近藤春菜は葛飾生まれ、出っ歯の箕輪はるかは北区生まれだ。それぞれ、桐朋芸術短大、早稲田大学(!)を出て、吉本の芸人養成所に入り、才能を見いだされた。

 どこにでもいそうな近藤はいろんな人に似ているといわれる。

 カンニングの竹山、ザ・たっち、変わったところでは、漫画家・蛭子能収の再婚相手……。本人は「『渡る世間は鬼ばかり』の角野卓造ではありません」とギャグにしている。

 一方の箕輪の方はアンガールズの山根に似ているという声もあるが、友人たちはもっとストレート。学生時代は「死神」「しゃれこうべ」などと呼ばれていた。本人は「エビちゃん(蛯原友里)と……同い年」と言っている。陰気な顔から、学生時代には友人がひとりもできず、「自分を変えたい」とお笑いの世界に飛び込んだ。互いに個性が強烈で、養成所でコンビを組むことになった時、「つぶし合うかも」とためらったそうだ。

 そんな心配もどこへやら、05年にTBSのお笑いオーディション番組「ゲンセキ」に登場するや、アッという間にテレビの主役になった。

 インフォシークが調べた「お笑いタレントランキング」では、芸達者・友近を抑えて、女性お笑いでトップに立った。さぁ、今年後半はますます忙しくなりそうだ。
(ハリセンボン(お笑い芸人) livedoorより引用)



ハリセンボンがお笑いタレントランキングで女性お笑い
でトップですか?
人気が出てきているんですね(・∀・)


ハリセンボン近藤春菜ブログ
よしもと芸人ハリセンボン近藤春菜のまぁまぁのブログだね。

■ブログ内関連ニュース
お笑い芸人 ハリセンボン
人気お笑いコンビ、ハリセンボンが松尾スズキ最新作に出演
不幸顔でもかわいい!ハリセンボンがオリコン初登場82位…くらいを狙う!

2007年03月19日

AP BANG!東京環境会議 倖田來未・CHARA・鬼束 ちひろ・小林武史…

 新曲「BUT/愛証」を発売したばかりの歌手・倖田來未(24)が17日、都内で行われた「AP BANG!東京環境会議」に出演した。
 音楽プロデューサー・小林武史氏(47)が主催する同イベントで、倖田はCHARA(39)と「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」をデュエット。環境問題には「歯磨きの間、水を止めるといった小さな意識の持ち方が大事だと思います」と訴えた。
 また、同イベントには04年9月以来のライブ出演となる歌手・鬼束ちひろ(26)も出演し、「月光」など3曲を披露した。
(倖田來未が環境問題を訴えた livedoorより引用)

温暖化などの影響で環境に色々問題が出てきていますよね。
倖田さんの言う通り小さな意識の持ち方って大事ですね。

 2004年秋から活動休止していたシンガー・ソングライターの鬼束ちひろ(26)が17日、東京・新木場のSTUDIO COASTで行われた環境と音楽のイベント「AP BANG! 東京環境会議」に出演し、2年半ぶりに音楽活動を再開した。所属先の移籍や体調不良などドタバタ劇が相次ぎ、最近は表舞台に姿を見せていなかった鬼束。バラード調の新曲2曲も披露し、最後は笑顔で本格復帰を締めくくった。

 ソウルフルなバラードが帰ってきた。紺のワンピースの足元は、かつてと同じ、裸足(はだし)。鬼束はピアノとチェロの伴奏に乗せた代表曲「月光」で、左手を上下に揺らした。

 公の場で歌うのは、04年9月に東京・日比谷野外音楽堂で行われたスペースシャワーTVのライブイベントに出演して以来、2年半ぶり。集中力は極限に達していたようだ。「おかえりー、ずっと待ってたよー」会場の声援にも、登場から冷たいほど無表情のまま。プロデューサー・小林武史さん(47)のピアノだけをバックの新曲で計3曲を歌い終えると、左後ろに、よろける場面もあった。

 活動再開についてなど、コメントは一言も発することはなかった。それでもステージを去る際は、かすかな笑みを浮かべ、腰のあたりで小さく左手を振って、拍手に応えた。

 2003年10月、声帯の不調を理由に全国ツアーを中止してからは、“災難”続きだった。04年にベストアルバム発売を巡り、事務所、レコード会社と対立し、双方とも移籍。体調不良でテレビ出演もドタキャンした。

 05年1月末に移籍先事務所との契約が切れると、以降は活動休止状態に。音楽活動に関しては、04年10月にシングル「育つ雑草」を発売したのを最後に、シーンからは遠ざかっていた。

 今後は初夏までにシングル、その後アルバムを発表する予定。発売元のユニバーサルミュージックによると、鬼束は既に十数曲を書き下ろしており、レコーディングも昨年春から開始。今回のイベントを主催する小林さんがプロデュースする。この日の復活ライブを機に、本格的に活動を加速させる。

 ◆鬼束 ちひろ(おにつか・ちひろ)1980年10月30日、宮崎県生まれ。26歳。高校時代から歌作りを始める。オーディションに合格し、高校卒業と同時に上京。2000年2月に「シャイン」で歌手デビュー。セカンドシングル「月光」がテレビ朝日系ドラマ「トリック」の主題歌となり、人気に。01年、ファーストアルバム「インソムニア」が130万枚のミリオンヒットを記録、シングル「眩暈」で日本レコード大賞作詞賞を受賞。

 ◆倖田環境問題に共感 イベントには歌手の倖田來未(24)も出演し、CHARA(39)とのコラボで「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」を披露した。「不都合な真実」(ゴア元米副大統領著)を読み、環境問題への関心が高まっているという倖田。小林武史さんから今回の趣旨を聞き「環境についてのイベントで歌う機会をいただいて光栄。歯磨きで水を止めるといった小さな身の回りから始める意識の持ち方が、最初は大事なんだというスタンスに共感した」と話した。
(鬼束ちひろ、2年半ぶり音楽活動本格再開 livedoor
より引用)

鬼束ちひろさん音楽活動本格的に開始するんですね。
鬼束さんの曲好きなんですよね♪
早く新曲でないかな〜♪

倖田來未の曲 ダウンロード
鬼束 ちひろの曲 ダウンロード

飯島愛、生放送で持病を告白

 3月末での芸能界引退を表明しているタレントの飯島愛(34)が18日、レギュラーを務めるTBS系「サンデージャポン」に生出演。引退の原因とされる体調について語った。

 昨年12月に同番組を休んだように、持病の腎盂炎(じんうえん)で「高熱が出て、トマトジュースみたいな血尿がでたこともある」と告白。尿を我慢しないことが予防となるが「スタジオ収録していると、知らないうちに我慢しちゃう」と説明していた。同番組は25日が最後の出演で、改めて引退について語る。

(飯島愛、生放送で持病を告白 livedoorより引用)



腎盂炎は膀胱炎をおこした細菌が何らかのきっかけで尿管を
さかのぼり、腎臓に達する感染が最も多いそうです。
ということは膀胱炎にならないように気をつけなければならない
ってことですよね。
前にTVで言っていたんですがモデルさんとかもけっこう
膀胱炎に悩まされているそうです。
撮影の途中に行くわけにはいかないから
我慢しないという予防は難しそうですね。

飯島愛さんは25日が最後の出演
その時に引退の理由語るそう。
腎盂炎以外の理由も出てくるんでしょうかね?
気になるところです。

飯島愛ブログ
飯島愛ポルノ・ホスピタル

■ブログ内関連記事
飯島愛体調不良で芸能界引退へ
飯島愛引退するのか?しないのか?
中山秀征が飯島愛引退の胸中を代弁
「引退」飯島愛を悩ます腎盂炎の深刻度
飯島愛がAV時代から培った豊富な人脈
飯島愛ラブコール サイバー藤田社長の計算

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。