2006年12月23日

ジャガイモで食中毒

長野県は22日、北佐久郡御代田町立御代田南小学校(井出隆校長)の児童17人が調理実習でジャガイモを食べたあと、食中毒症状を訴えた、と発表した。児童はゴルフボール程度の大きさのジャガイモを皮ごとゆでて食べたらしく、未成熟なジャガイモの皮に含まれやすい毒素「ソラニン」が食中毒の原因とみられる。県は「毒素は芽だけにあると思われがちだが、皮にも含まれることがある。特に未成熟なジャガイモは芽や皮に毒素を多く含む」(県衛生部)と注意を呼びかけている。ソラニンによる食中毒は、県の統計がある昭和51年度以来、初めて。
 県によると、21日に3年生児童32人が調理実習の授業でジャガイモを皮ごとゆでて食べた。このうち、男児11人、女児6人の計17人が約15分後から相次いで吐いたり腹痛を訴えたほか、物が二重に見えるなどの食中毒症状を訴え、病院で治療を受けた。現在は快方に向かっているという。
 調査では、ジャガイモの芽はきちんと取り除いて調理していたが、皮の一部が緑色に変色していたことが判明。ジャガイモは、日光に当たると葉緑素ができてソラニンが生成されるため、県はジャガイモの毒素が食中毒の原因とみている。小さなジャガイモは、日がよく当たる土の表面側で現れやすいので、皮にソラニンを含んでいるケースが多いという。
 学校側は、授業の一環として、近くの畑で栽培したメークィーン種のジャガイモを今年8月に収穫。日が当たらないように段ボール箱に入れて資料室内の暗所に保管していたという。ただ、「ノロウイルス食中毒が増えているので、よく煮えるようにとゴルフボールくらいの小さなジャガイモを選んで調理した」(井出校長)という。
(ノロでなくジャガイモで食中毒 昭和51年度以来、長野県内初 izaより引用)

ジャガイモの芽には毒素があるから…とは聞くけど皮にも含まれていたりするのは知らなかった。ちゃんと皮もむくようにしよっと。

ソラニン…そういえば小学校の時覚させられたなぁ、『さしすせソラニン』って覚えなさいって。だからいまだにソラニンって言葉は覚えてる。

テストに出そうなら「さしすせソラニン」って覚えよう♪(笑)


 

食中毒関連書籍

2006年12月22日

便利になる!?ファミマでDVDレンタル開始

ファミリーマートは、新作映画のDVDを自動レンタル機で貸し出すサービスを、都内の5店舗で試験的に始めた。自分名義のクレジットカードがあれば、会員登録なしに24時間いつでも借りられる。同様のサービスはコンビニ業界で初めてという。
 映画のタイトル数は七種類で、「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「M:i:III」など話題の新作をそろえ、随時更新していく。1泊1枚380円。延滞の場合はクレジットカードで自動的に課金される。
 DVDレンタルサービスはレンタルビデオチェーンが中心だが、会員登録したり遠方の店舗へ出向いたりする必要があった。ファミリーマートは貸し出し実績を見ながら導入店舗を広げたい考えだ。
(ファミマでDVDレンタル開始…会員登録不要で手軽に izaより引用)

ぜひとも私の近所にも導入していただきたいサービス。

これは便利だと思う。

でもファミマが近くにない…il||li _| ̄|○ il||li

数年前に潰れました…

早く来い、ファ〜ミマ来い♪近所でまずはファミマ作ってくださいな。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。