2008年06月15日

生トマトを食べ167人がサルモネラ菌感染

アメリカで167人がトマトを食べて
サルモネラ菌に感染したそうです。

少なくとも23人が「セントポール(Salmonella Saintpaul)」
という種類のサルモネラ菌に感染し入院しているらしいです。

「セントポール」って聞いたことないですが
珍しい種類のバクテリアだそうで、
感染による死亡の可能性もあるそうなので怖いですね。

感染源は生のトマトだとされているそうなのですが
サルモネラ菌って火を通せ
っていうけどトマトって生で食べること多いからなぁ。

なぜトマトにサルモネラ菌に感染したかわからないんですよね?
しばらく、アメリカではトマト食べるの
控えているんじゃないでしょうかね?


2008年05月24日

ビキニ洗車はダメ、豪洗車ショップに営業停止命令

オーストラリアでビキニ姿の従業員による洗車が売りの
洗車ショップに営業停止命令がでたそうです。

男性は好きそうですねぇ〜こういうの。

しかも、なぜ営業停止命令がでたかというと
ビキニ姿の若い女性スタッフが洗車を行っていると
この付近を走行中のドライバーのわき見運転をして
交通事故を引き起こす危険があるからなのだとか。

もっと違う理由かと思ったんですけど
この理由でちょっと笑ってしまいました。

そりゃ〜ビキニ姿の女性がいたら思わず見ちゃいますよね
でも運転中でわき見されたら危ないですもんね。



オーストラリア・ビクトリア(Victoria)州の民事・行政裁判所は21日、ビキニ姿の従業員による洗車が売りの洗車ショップに営業停止を命じた。地元の自治体が明らかにした。

 メルボルン市郊外ベントレーイースト(Bentleigh East)の洗車ショップ「キトゥンズ・カー・ウオッシュ(Kittens Car Wash)」では、ビキニ姿の若い女性スタッフが手洗いで洗車を行っている。これが付近を走行中のドライバーのわき見運転を誘発し交通事故を引き起こす危険があるとして、地元当局が同ショップを訴えていた。

 これについてビクトリア州民事・行政裁判所は、キトゥンズ・カー・ウオッシュはストリップ劇場「キトゥンズ・ストリップクラブ(Kittens Strip Club)」の宣伝活動としてビキニスタイルの洗車許可を得ており、洗車ショップとしての営業を継続するならば、別途、営業許可が必要だとの判断を示した。

 その上で、キトゥンズ・カー・ウオッシュに対し、洗車担当の従業員を現在の8人から2人に削減し、看板広告を撤去。さらに、洗車作業がドライバーの視線に触れないよう8月13日までに沿道にフェンスを設置するよう命じた。

 判決を受けたキトゥンズ・カー・ウオッシュの経営者、アンジェロ・ディモザントス(Angelo Dimozantos)氏は、自分は地元自治体の倫理改革運動の犠牲者だと主張し、あくまでも営業を続ける構えだ。「従業員に規制が科された洗車ショップなど、メルボルン市内でほかにないだろう?」

2008年05月09日

くっつかないチューイングガム

英国の企業リボリマー(Revolymer)が
くっつかないチューイングガムを開発したと発表したそうです。

そのチューイングガムは靴の裏や歩道、髪の毛にくっつかず、
簡単にはがれるらしいです。
噛んだ食感とかは他のチューイングガム
と変わらないんでしょうかね?
くっつかないチューイングガムは嬉しいかも
靴にガムがついてムカついた経験のある人ってけっこう
いるんじゃないでしょうかね?
あれはほんと腹立つ。
ちゃんとゴミ箱すてれ!!ヽ(Д´ )ノ

このくっつかないチューイングガムは来年発売予定だとか。
新開発のチューインガムは、
捨てられてから24時間以内に自然分解が可能な性質を持つ
っているらしいです。

驚いたのがガムの清掃に
英国の地方自治体だけでも毎年1億5000万ポンド
日本円にすると約345億も支出してるということ
345億円ってすごい金額Σ( ̄□ ̄;)
というかガムそのへん捨てすぎじゃない?

このガムに変えたらすごく清掃費用浮きそうですね。

日本もどれぐらい清掃費用かかってるんだろうね?

2008年04月15日

診療費は1時間100万円!?

ロシアの首都モスクワ(Moscow)郊外にある超セレブ層が通うというとある診療所
超セレブ層の患者が払う診察に払う費用は…

精神分析は1時間1万ドル(約100万円)。
ひゃっひゃっくまんえん!!(   ∇  ;) 
しかもたった1時間??
ほんと超セレブ層しか払えませんね〜、この金額は。
血液検査を終えたあとキャビアが出されるとしても
100万円はすごすぎですね。

有名な実業家が診察のために、診療所全体を20万ドル(約2000万円)で借り切ったこともあったのだとか。

それだけ払ったってお金に困らないから払えるんですよね。

>健康はお金より大切だから

確かに健康は大切ですよ。
死んだらなんにもならないけど
お金も大切なのですよ、貧乏人とっては
お金なかったら生きていけないもの_(+ω + )

でもまぁお金があるんだったら
そのお金つぎ込んでもおかしくはないとは思うけど。
その人たちにはそれだけ払う価値があるから
払っているわけだしね〜。


2008年04月10日

インドで顔が2つある赤ちゃんが誕生

インドで顔が2つある女の赤ちゃんが誕生したのだとか。
赤ちゃんの顔には目が2組、唇が2つ、鼻が2つ
写真を見るとなんとも不思議な感じです。

神とあがめる人もでてきているそうです。
なんか神秘的な感じですもんね。

ちょっと心配なのが2つ顔があるので体調の方はどうなんだろう
と思うのですが、
この赤ちゃん食事も呼吸も正常なのだそうです。

この赤ちゃんの一家は、治療や手術のために診察を受けるつもりもないといっているそうです。
お医者さんが「この子が生まれたとき、すべて正常だ」と言ったそうで正常なのであれば診察の必要がどこにあるのだ?ということのようです。

確かに正常なら診察の必要はないですよね。
今は赤ちゃんなのでちょっとわかりずらいですが
大きくなったらどうなるんでしょうかね?

顔が2つあるから2人なのかそれとも1人なのかどうなんだろうって思ってしまいます。

すくすくと元気で育ってくれるといいですね♪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。