2007年01月04日

口論で妻に散弾銃発砲

 福島北署は1日、散弾銃を妻(54)に向け発砲したとして、殺人未遂の疑いで福島市飯坂町中野田中、農業、鈴木彬文容疑者(65)を逮捕した。
 調べでは、1日午後1時ごろ、自宅で妻と口論になり、妻に向けて散弾銃1発を発砲した疑い。弾は命中せず、妻にけがはなかった。散弾銃は狩猟用に許可を得て所持していた。当時、自宅にいたのは鈴木容疑者ら2人だけだったが、連絡を受けた親族が同署に通報した。鈴木容疑者は容疑を認めているという。
(明けまして…けんか、妻に散弾銃を発砲…命中せず izaより引用)

1日初っ端から発砲かいヾ(`□´ )

でも奥さん怪我なくてよかったですね〜。

それにしても口で勝てないからって銃使うのはいかんでしょう。

2006年12月31日

またですか?先生…小学校教頭「ホテル行こう」と女性の胸触る

 埼玉県警越谷署は30日、強制わいせつ容疑で同県越谷市七左町、三郷市立後谷小学校教頭、勝又春夫容疑者(57)を逮捕した。
 調べでは、勝又容疑者は同日午前1時ごろ、越谷市南越谷の東武伊勢崎線新越谷駅西口付近で、タクシーを待っていた女性(43)に「一緒にホテルに行こう」と声を掛けた。女性が拒否すると後ろから抱き付いて近くの雑居ビル敷地に引きずり込み、服の上から胸などを触った疑い。
 勝又容疑者はすぐに立ち去ったが、女性が追いかけ駅東口付近で発見。通行人と協力して取り押さえた。勝又容疑者は酒を飲んでいた。容疑を認めているという。
(小学校教頭、「ホテル行こう」と女性の胸触る izaより引用)

酔っていたからって許されるもんじゃないだろ!!

こういうのやらかした後の学校の説明ってどんなこと言うんだろうね…

セクシュアル・ハラスメント

東京・世田谷の女性殺害事件 バイト仲間の男「食事断られ…もうダメ」

 東京都世田谷区のアパートで居酒屋アルバイト、斉藤静香さん(22)が殺害された事件で、逮捕されたバイト仲間の那須野亮容疑者(28)が警視庁北沢署捜査本部の調べに、犯行のきっかけを「食事に誘ったが断られた。ふられて、もうダメだと思った」と供述していることが30日、分かった。乱暴目的で斉藤さんの部屋に侵入したことを既に認めているが、捜査本部は一方的に好意を募らせた那須野容疑者が思いがかなわず、身勝手な犯行を計画したとみて追及する。
 斉藤さんのアパートを割り出した方法について、「帰宅する斉藤さんの後を付けて見つけた」と供述していることも新たに判明した。
 調べでは、那須野容疑者は10月の居酒屋チェーンの研修で斉藤さんと知り合い、「好意を持った」という。携帯電話のメールアドレスを交換するなどしたが、親しく会話することはなかった。
 その後、意を決して食事に誘ったが断られ、「もうダメだ」と思ったという。これを機に店の更衣室の斉藤さんのバッグから家の鍵を抜き取って合鍵を作り、部屋で待ち伏せして乱暴しようと考えた。
 働いていた店舗は12月中旬にオープンしたばかりで、更衣室が男女兼用の時期が数日間あり、この間に鍵を抜き取ったとみられる。
 那須野容疑者は「鍵を盗んだのと同じ時期に斉藤さんの後を付け、自宅の場所を割った」とも話している。捜査本部は供述から、少なくとも犯行の1週間前には、自分の思いがかなわず、斉藤さんを襲うという短絡的な計画を実行に移すことを決意したとみている。
(バイト仲間の男「食事断られ…もうだめ」 東京・世田谷の女性殺害 izaより引用)

食事断られたから…?はぁ?

思いが叶わないからって合鍵まで作って乱暴しようという発想

信じられへん…

2006年12月28日

タバコやめて」にキレた男、母と乳児殴る

 喫煙していたのを注意されたことに腹を立て女性と乳児を殴ったとして、伊勢佐木署は5日、傷害の現行犯で、横浜市中区扇町、ビル清掃員、岡部清容疑者(60)を逮捕した。岡部容疑者は容疑を認めているという。
 調べでは、岡部容疑者は同日午後0時10分ごろ、同区長者町のバス停で喫煙していたところを、同区根岸旭台の女性会社員(26)に「たばこやめてもらえますか」と注意されたことに腹を立て、女性と女性が抱きかかえていた生後8カ月の長男を殴り軽傷を負わせた。近くにいた男性会社員(27)が通報し、駆けつけた同署員が取り押さえた。
「タバコやめて」にキレた男、母と乳児殴る izaより引用

こういう人ってもうどうしようもないよね

できるだけ関わらないようにするのが一番いい選択に思う。

2006年12月26日

ペコちゃん受難! 相次ぐ誘拐

製菓大手の不二家(東京)の各店舗で、店頭ディスプレー用の「ペコちゃん」が盗まれる事件が続発している。9月に続き今月2日にも神奈川県厚木市内の店舗から1体が盗まれたばかり。神奈川県警は窃盗事件として捜査を始めたが、不二家は「ペコちゃんにひどいことしないで」と困惑している。
 厚木署の調べなどによると、2日午前2時45分ごろ、厚木市内の「不二家 愛川中津店」で不審者が侵入したことを通報するアラームが作動。同署員が駆けつけたところ、店の自動ドアがこじ開けられ、店内に置いていたペコちゃん人形が盗まれていた。
 ペコちゃん人形は高さ1メートル、重さ約10キロでサンタの衣装を着ており、時価20万円相当。店内の金庫や現金に手をつけていないうえ、同店では9月19日未明にもガラス窓を破られペコちゃんが盗まれる事件が発生しており、同署はペコちゃん狙いの犯行とみて捜査をしている。
 不二家によると、今年1年だけで全国的に同様の“誘拐事件”が続発。被害にあったペコちゃん人形は十数体にのぼるとみられる。
 ペコちゃん人形は期間限定商品であったり、お菓子のおまけでしか入手できないなどマニアの間で人気が高い。玩具の研究家によると、店頭用ペコちゃん人形には数十万円の値段が付くこともあるという。
 16年4月にも群馬県内の不二家店舗から住所不定、無職の男(45)=当時=がオルゴールつき踊るペコちゃん人形を盗み、県警大胡署に窃盗容疑で逮捕されるという事件が発生している。

(ペコちゃん受難! 相次ぐ誘拐…今年だけで十数体も izaより引用)

ペコちゃん可愛からって誘拐しちゃいかんでしょう。

ペコちゃん大切にしてあげなきゃね

ペコちゃん関連商品

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。